高知学芸高校8期生卒業50年同窓会
恒石 新
 8期生の卒業50周年記念同窓会が平成28年11月12日(土)、高知市のラヴィ―タで開かれた。
当日の参加者には、胸にクラスや旧姓が書かれているワッペンを付けてもらいました。いかんせん卒業後50年が経過。ここ15年は2年ごとに同窓会を開いているとはいえ、先生方が生徒名を思い出しやすいようにと配慮したものです。同窓生77人、先生5人が参加、参加費は生徒1万円、先生2,000円としました。
 まずは、17時に実行委員長の野村直史による開会宣言、17時5分物故者41人への黙祷〜来賓の先生の挨拶〜現校長先生による学校の現状報告、17時40分村岡高光元校長による乾杯の音頭で開宴しました。
 お酒に酔わないうちにと、開宴30分後には写真撮影。アトラクションは、川路富子による5分ほどの古典日本舞踊が披露されました。
 20時には中締め、その後、かつて胸をときめかしたフォークダンス「マイムマイム・コロブチカ」2曲を全員で踊り、2曲のツイストナンバーを一部の人は踊り切りました。疲れた。そしてカラオケタイムでは、50年前の曲に限定し、実行委員で10曲を決めました。20時50分「学芸讃歌」を合唱して閉会、21時には会場を出ました。
 数年前から2次会場への移動が億劫になり、一時会場をそのまま二次会場とするようにしています。今回も4時間という長丁場でしたが、3次会には20人、その後のカラオケにも10人が参加。私は判らなかったのですが、友人に聞くとカラオケ店を出たのは2時を過ぎてたと言っていました。ホントよく遊んだ。
 
50周年同窓会の実行委員
高知学芸高校8期生
卒業50周年記念同窓会のご案内
8期生のみなさんお元気ですか。
光陰矢の如しと申しますが、今年は我々が高校を卒業して50年に当たる記念すべき年です。今後同窓会を開催しないわけではありませんが、先生方も我々も齢を重ね同窓会も今回で一段落ということになります。これを機会に多くの参加を期待しています。
当日は50年前の思い出を肴に大いにやりましょう。
 
日時 平成28年11月12日(土) 午後5時〜
場所
ホール ラ・ヴィータ  (ラ・ヴィ―タ 8F)
(土佐電鉄「大橋通」電停より南西方向に徒歩1分)
〒780-8690 高知市本町3-3-1  ホールフロント電話(088)871-1131
※二次会も同ホールで行います
会 費 10,000円
締切 平成28年10月20日
幹 事 東條(岡田)美紀 濱口(北村)美知子 川野由美 渡邊薫代 野村直史 常石新
連絡先 常 石   新
〒780-0062 高知市新本町1丁目8-30
電話・FAX 088-872-9037
メールアドレス  shin48@live.jp
「8期生・井上雅文さん・シンガポールからの便り」
 井上雅文さん(8期生)は、現在、シンガポール科学技術庁(A*STAR)・実験治療薬開発研究所(ETC)に勤務され、各国から集まった研究者と共に最先端の研究に携わっています。そんな井上さんから、便りが届きました。
 シンガポールで高性能H5N1型高病原性鳥インフルエンザウイルスの検出キットをチームの中心になって開発したそうです。あらゆる種類のH5N1型ウイルスに対応できる、現在世界唯一の検出キットであり、現時点で100%の正確な結果が得られると言うことです。
 更に井上さんからは、高感度でのウイルスの検出と特定のプロセスが簡単迅速に行えることで、危険性が高まったときなどに、この検出キットで得た情報は非常に重要になるとのお話がありました。
 シンガポール科学技術庁のサイトは http://www.a-star.edu.sg/ です。
その中Youtubeリンクで、井上さんのメッセージを開くことが出来ます。
http://www.youtube.com/watch?v=6j69n6P124I&feature=plcp
学芸中学高校生や卒業生へのメッセージとして紹介します。
高知学芸中学高等学校長
村岡 高光
 
第9回8期生同窓会開催
平成22年11月12日
 平成22年11月12日、8期の9回目の同窓会を開催しました。休日ではありませんでしたが、先生や生徒が城西館に集まりました。前回の還暦同窓会で思い出にたっぷり浸ったので、今回はゲームやフォークダンスも楽しみました。ゲームには同窓生の有志が提供してくれた¨欲しい物グッズ¨が付いていて、一層力が入りました。先生も生徒も一緒になって和気あいあいと過ごせた気がします。